Epub タイムスリップ・コンビナート PDF ò ✓ construyamos.co

第111回(平成6年度上半期) 芥川賞受賞海芝浦に向かう「私」を待ち受けるのは浦島太郎、レプリカント、マグロの目玉。たどり着いた先はオキナワか? 時間と空間はとめどなく歪み崩れていく。言葉が言葉を生み、現実と妄想が交錯する。哄笑とイメージの氾濫の中に、現代の、そして「私」の実相が浮び上がる。話題騒然の第111回芥川賞受賞作の他、二篇を収録。


7 thoughts on “タイムスリップ・コンビナート